結婚式の二次会代行

結婚式の二次会幹事代行業社を比較!安くてサービス豊富、失敗しないのはどこ?

結婚式の二次会をしたいけど、友人に幹事を頼む以上難しい事もありますよね。

友人に負担をかけたくない
幹事を頼める友人がそれぞれ遠方に住んでる
自分で企画するにも挙式準備で忙しい

そんな新郎・新婦に人気なのが二次会幹事代行サービス。
なんと幹事を立てず、業者にすべておまかせするだけで二次会が開けるんです。

会場手配から余興や演出の企画、当日の運営など一から十まで頼めるから、幹事を立てられず二次会を諦めていたカップルに大人気!

編集長マユ
有名な二次会幹事代行サービス3社の特徴を比較。
お2人にあった二次会代行業社を見つけてください!

失敗しない二次会代行サービス選びは比較がポイント!

一生に一度の大切な結婚式。
もちろん二次会も大成功に収めて最高の思い出にしたいですよね!

そのためにも、どこの二次会代行サービスに頼むかが一番と言っても過言でないくらいに大切です。

どこの二次会代行サービスにも、独自の特徴があります。
その特徴をきちんと理解してから申し込むことで、「こんなはずじゃなかった…」が防げるんです。

今回は二次会代行サービスの有名3社をピックアップ。

この有名3社について次の4つのポイントを中心に比較しました。

  • 利用料金
  • プランに含まれるサービス
  • その業社に頼むメリット
  • 対応エリア

二次会幹事代行サービス比較1:対応エリアはどこも都市部が中心

実は二次会代行サービスは日本全国どこでも開催できるわけではありません。
サポート会社が二次会会場へ足を運んだり、対面での打ち合わせが数回必要である都合上、対応エリアを設定しています。

2次会iStyle 二次会サポーターズ 2次会本舗
東京
神奈川
埼玉
千葉
群馬
応相談

応相談
栃木
応相談

応相談
茨城
応相談

応相談
名古屋
他地域
応相談

※スマホの方は左右にスライドしてご覧ください

残念ながら、どの二次会代行サービスも首都圏がほとんど。

群馬・栃木・茨城県については、 2次会本舗 2次会iStyle が、柔軟に相談にのってくれます。

二次会幹事代行サービス比較2:サービス利用料金の比較・安い会社はゲスト人数で変わる!

やっぱり一番気になるのは、二次会代行の料金ですよね!
準備から二次会当日まですべてお任せできちゃうなんて、結構お金がかかりそうで不安もあります。

実は二次会代行サービスの料金システムは、どこの会社に頼んでも基本的に同じです。

基本料金+サービス利用料 × 人数 + (オプション料金) = 支払総額

これが二次会代行サービスに支払う料金です。
加えて飲食代の実費を、レストランに支払います。

オプションとは人前式、ウエディングケーキ、芸人さんのお笑いライブなど二次会をもっと盛り上げる追加企画。
当日の写真撮影が有料のオプションになるところもあり、余興の内容や業社によって異なります。

編集長マユ
そう考えると二次会の会費が高くなってしまいそうですが、意外と相場の会費内に収まります

二次会代行料金の比較


2次会iStyle

  • サービス利用料:3,000円 / 1名
  • 基本料金:39,800円(60名以上で無料)

二次会サポーターズ

  • サービス利用料80名まで:2,500円×人数
  • 81~100名:2,200円×人数
  • 101人以上:無料
  • 基本料金:人数に関わらず無料

2次会本舗

  • サービス利用料:3,000円×人数
  • 基本料金:人数に関わらず無料

2次会本舗 二次会サポーターズ は、人数に関わらず基本料金無料なのが助かります!

総額が一番安いのが 二次会サポーターズ 、次に安いのが 2次会本舗 という結果になりました。

でも料金比較はここで終わりじゃありません!
このサービス利用料に、何が含まれているかがすっごく大切。

どこまでが基本プランで、どこからが有料オプションになるのかをはっきり知っておかないと、思った以上の高額になってしまうことがあります。

結婚式二次会代行サービス・基本プランの内容を比較

2次会iStyle 二次会サポーターズ 2次会本舗
希望の場所での
出張打ち合わせ

WEBテレビ電話も可
会場手配
プログラム製作
ゲストへの
WEB案内状製作

出欠管理から
写真共有まで
余興・ゲーム企画
2次会iStyle 二次会サポーターズ 2次会本舗
ゲームの景品手配
景品代サービス料に含む

景品代別

景品代サービス料に含む
景品等の搬入作業
当日の受付
司会者
プロの芸人を起用
音響・証明
2次会iStyle 二次会サポーターズ 2次会本舗
写真撮影
60名以上で無料
※データ納品

1日3組限定
で無料
※データ納品

※データ納品
アルバム製本
70名以上で無料
プロフィールムービー
80名以上で無料
ウェルカムボード
1日3組限定
で無料
新郎・新婦の衣装
1日3組限定
で無料

※スマホの方は右にスクロールしてご覧ください。
※"×"印の部分は、有料オプションです。

こうしてみると、会場手配やプログラム作成、音響など結婚式の二次会開催に欠かせない部分は三社ともカバーしています。
大きな違いは写真撮影。

2次会本舗が基本プランに含まれているのに対し、他2社は条件付きで無料になっています。

編集長マユ
二次会に欠かせない、ゲームの景品代金が大事なポイント!

オプション料を含まない料金比較では、 二次会サポーターズ が一番安いという結果でした。
しかし二次会サポーターズは、景品代金が別料金です。

ということは、最初の料金比較結果の印象がちょっと変わってきますね。

料金比較おさらい

  • 二次会サポーターズ
  • 基本料金:無料 / サービス利用料:2,200〜2,500円(1名:101名以上で無料) / 景品代別

  • 2次会本舗
  • 基本料金:無料 / サービス利用料:3,000円(1名) / 景品代込み

  • 2次会iStyle
  • 基本料金:39,800円(60名以上で無料) / サービス利用料:3,000円(1名) / 景品代込み

二次会の必須項目である景品のことを考えると、 2次会本舗 が一番総額を抑えられるという結果になりました。

二次会幹事代行サービス比較3:各社の特徴をチェック!あなたに合うのはどこ?

料金と基本プランの内容、対応エリアについてここまで比較してきました。
しかし大事なのはそれだけではありません。

ほかにどんな強みがあるのかも知っておくと、あなたによりぴったりの二次会幹事代行サービスが見つかります!

編集長マユ
可能であれば、2〜3社に資料請求・メール相談をするのがオススメです!

余興や進行、レストランの提案内容を比較できるのに加えて、担当者との相性もみることができます。
担当者の対応が誠実かどうか、公表されていない思わぬ落とし穴がないかは、直接相談しないとわかりません。

絶対に失敗したくない結婚式の二次会運営。
料金だけでなく、理想のプログラムで開催できそうな二次会代行業社を選びましょう!

【2次会本舗】オリジナリティ&自由度の高さが魅力!プロによる最高の二次会をしたいふたりに

ポイント

  • わかりやすい料金設定が安心
  • IWPAウエディングプランナー有資格者が企画監修
  • プロのお笑い芸人が司会進行で盛り上がる!
  • 二次会当日まで最短2週間あれば依頼できる
対応エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川(茨城・群馬・栃木は応相談)

ポイント1:わかりやすい料金設定


2次会本舗に支払うのは、申込金0円、サービス料は当日の参加人数×3,000円のみという明瞭な料金。
これにプラスして、レストランでの飲食代実費を支払うだけ!

料金プランがシンプルなのが安心です。

※ムービー作成等一部有料オプションもあります

ポイント2:盛り上げたい人にオススメ!お笑い芸人の司会

2次会本舗の特徴は、お笑い事務所とのタイアップ。
2次会の司会はプロのお笑い芸人が担当。
軽快なトークで会場を盛り上げます。

二次会の大事な要素である余興・ゲームも、2次会本舗と芸人が協力して考えたオリジナル企画
多くの二次会に参加経験があるゲストも楽しめる、他にはない企画が目白押しです。

さらに追加料金を支払えば、お笑い芸人のショーを余興にすることも可能。

ゲストにとことん楽しんでもらいたい!、他にはないパーティーにしたい!というおふたりに、2次会本舗はぴったりです。

編集長マユ
安い費用のヒミツ・豪華無料特典などくわしくは、公式サイトに掲載されています!

【二次会サポーターズ】サービス料が最安値!自己負担0円で理想の二次会に

ポイント

  • 自己負担0円で二次会が開催できる
  • 1日3組限定!新郎・新婦衣装、専属カメラマン無料
  • 指定駅での無料出張相談あり
対応エリア:東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、群馬、茨城

ポイントト1:サービス料が業界最安値!


他の二次会代行業者のサービス料がゲスト1人につき3,000円が相場なのに対し、二次会サポーターズは2,500円
1人あたりにすると500円差って大したことなさそうだけど、例えば40人のゲストで換算すると20,000円も安くなります。

会費をできるだけ抑えたいけど、会場や料理にもこだわりたいという2人にぴったり!

ポイント2:対象エリアが関東全域


二次会サポーターズは二次会代行業者がなかなかない、栃木、群馬、茨城県にも対応しています。

会社の相談センターは新宿か大宮にありますが、指定の最寄り駅まで来てもらう事も可能。
もちろん出張料は無料です。

個人的にいいなと思うのが、無料相談前に資料請求ができるところ。
他の二次会代行業者は、最初から担当者と対面の無料相談をするところがほとんど。

二次会サポーターズは資料請求してお家でゆっくり考えてから、相談に行くかどうか決められるんです。

編集長マユ
たくさん二次会幹事代行業者があるなか、全部の相談に行くのは大変。
まずは資料請求から始められるのは助かります!

2次会iStyle:提携以外の会場もOK!お店にこだわる2人に

二次会代行 2次会iStyle
画像引用元: 2次会iStyle

対応エリア:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)、名古屋、他応相談

ポイント1:二次会の会場選びが自由!
通常2次会代行業者では、提携会場以外での開催となると追加料金がかかります。
提携会場からも紹介料を払ってもらうことで運営が成り立っているのが理由。

しかし2次会iStyleでは、追加料金0円で提携会場以外でもおまかせできちゃうんです。
もちろん会場探しを2次会iStyleにおまかせするのもOK!

自由度が高いのが魅力です。

ポイント2:ゲスト60名以上で基本料金が無料!
自由な会場選びができるけど、値段は相場と同じくらいなのが嬉しいiStyle。
しかし驚きなのが、ゲスト60名以上で基本料金が無料になること。

飲食代+有料オプション代だけで大満足の二次会が開けます。
さらに友人たちが当日の受付をお手伝いしてくれるなどの場合、プランによってはさらに割引可能。

ぱっと見は他と料金があまり変わりませんが、条件次第で最安値に!

費用も重視したい、というあなたは見積もり・相談必須です!

2次会iStyle無料メール相談はこちら

  • この記事を書いた人

編集長マユ

2018年秋に卒花しました*
結婚式準備が大変だった経験から、プレ花嫁さん・花婿さんたちの力になりたい!と思って、「結婚式のいろは」をスタート。
一緒に最高の思い出をつくりましょう♡

-結婚式の二次会代行

Copyright© 結婚式のいろは , 2019 All Rights Reserved.