結婚式場の選び方

【結婚式場の選び方 STEP9】上手に初回見積もりをもらう3つのポイント〜実際の金額に近づける!〜

結婚式の費用は、結婚式場を選ぶ上でとっても大事なポイント。
結婚式場の見学時やブライダルフェア参加時に見積書をもらって、比較検討する際の材料にしましょう。

編集長マユ
注意してほしいのが、ただ見積りをくださいと言うだけだと、何の意味もないこと。
あなたにとっては使えない見積もりが出来あがってくるだけです。

いざ契約して、こんなに費用が違うの?!とならないように、初回に見積もりをもらうときの注意点をご紹介します。

他の回はこちら

【結婚式場の選び方 STEP1】挙式タイプを選ぼう〜教会式・神前式・人前式の特長〜

編集長マユキリスト教徒でなくても、教会式での挙式は可能です。 キリスト教のプロテスタントという宗派であれば信者以外の挙式もできるんですよ。 また教会は信者の方が祈りを捧げる神聖な場所なので、キリスト教徒でないカップルの結婚式はホテルや結婚式場にあるチャペルで挙げることが多いです。 賛美歌を歌ったり、誓いを立てたりと難しそう。 編集長マユ実は色々な演出ができるんです! 挙式本番の演出の定番は、やっぱりリングガール・リングボーイ。 親戚の子や自分の子にかわいらしくおめかしをしてもらって、指輪交換のときに指輪を ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP2】結婚式場の種類を決めよう

結婚式場の選び方第2回目は、結婚式場の種類について解説していきます。 結婚式は、チャペルやホテル、ゲストハウスなど、様々な種類の会場で挙げることができます。 名前は聞いた事あるけど、それぞれの会場にどんな魅力があるのかって意外とわからないですよね。 また、式場のタイプによって費用、演出なども変わってくるんです。 挙式タイプを神前式にした場合にも、実は色々な選択肢があるんですよ! ホテルと神社が提携していることもあれば、神社に付属している披露宴会場も。 専門式場の中にチャペルと神殿どちらも用意されていること ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP3】大まかな招待人数を決めよう〜いつまでにどう決める?〜

プレ花嫁招待人数が決まってないと、見積もりももらえないですよね? まだ出席の打診もしてないけど、会場も決めなきゃいけないし… 編集長マユわたしが結婚式を挙げたホテルでは、契約時にほぼ人数を決定させました。 最終変更は挙式2週間前がリミット。 もちろんできるだけ早く教えて、とは言われました! ブライダルフェア・式場見学に行く前に大体の人数は決めておこう 招待客の最終決定はまだ先で大丈夫。 とはいっても、結婚式場を見学するときには大体の人数を決めておくのがベストです。 ブライダルフェアや結婚式場の見学では、ほ ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP4】結婚式の費用、いくら出す?予算を決めよう

結婚が決まって、これから結婚式の準備! 衣装や演出、お気に入りの会場、色々やりたいことはあるけれど、1番気になるのがお金のことですよね。 ここでトラブルになると、両家を巻き込んで後々まで引きずってしまうことも…。 編集長マユただし誰がいくらご祝儀としてくださるのかは、想像がつかないですよね。 わたしは一律3万円×招待予定人数として、少なく見積もりました。 結婚式のお金を払うタイミングも大切 結婚式場へお金を払うタイミングは、一般的に2回に分かれます。 ①契約時 結婚式場の契約のタイミングで、内金を支払いま ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

結婚式の日取りってとっても大切。避けたほうがいい日って知ってますか?いつ結婚式を挙げるかによって、料金も変動します。ゲストにも喜ばれる、挙式日を決めるポイントをご紹介します。

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP6】式場見学・ブライダルフェアへ行こう

招待客の人数やおおよその挙式日が決まったら、いよいよ結婚式場の見学に行きましょう! 結婚式場の見学は、意外と時間がかかるもの。 平均で1会場につき2〜3時間はかかります。 編集長マユまずは、結婚式のイメージを具体的にするためにも大規模のブライダルフェアがおすすめ。 大規模ブライダルフェアとは、模擬挙式、模擬披露宴、テーブルコーディネート実演などブライダルフェア定番のイベントを複数併せて開催しているものです。 模擬挙式を見たあとは、模擬披露宴会場に行って実際の音響・照明演出、テーブルコーディネートを見ながら ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP7】ブライダルフェアで使えるリスト付き!結婚式場を決めるポイント

編集長マユ結婚式場の見学に行くと、どこも素敵な演出を用意しているのでどれもよく見えますよね。 悩んだ時に役立つ、結婚式場選びのチェックポイントをご紹介します♪ この記事の1番最後のところで、チェックシートをダウンロードできるボタンがあります。 印刷してブライダルフェアに持っていくのもオススメです。 他の回はこちら 結婚式場を選ぶ時のチェックポイント 結婚式場を選ぶときって、どこもよく見えてしまって悩むことがあります。 そんな時に役立つチェック項目を、ジャンルごとにご紹介! これを活用すれば、自然とどこの式 ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP8】超重要!結婚式場の立地、見落としてませんか?

結婚式場を選ぶときに大切なのが、立地条件。 当日お祝いに来ていただくゲストたちに負担がかからないようにする必要があります。 例えば最寄駅から疲れるくらい歩く距離だと、せっかく素敵な式だったとしても帰り道にヘトヘトになって残念な印象を残してしまいます。 結婚式場のアクセスは、式の印象を大きく左右するんです。 ここでは、結婚式を挙げるのにおすすめの地域、立地を見るときのポイントをご紹介します。 すっごく大事なのに見落としがちになるので、しっかりとチェックしてくださいね! 他の回はこちら 結婚式を挙げる立地のお ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP9】上手に初回見積もりをもらう3つのポイント〜実際の金額に近づける!〜

結婚式の費用は、結婚式場を選ぶ上でとっても大事なポイント。 結婚式場の見学時やブライダルフェア参加時に見積書をもらって、比較検討する際の材料にしましょう。 編集長マユ初回見積もりとの差額は、平均で+100万円と言われています。 最初にもらった見積もりが予算ギリギリだったら、あとから追加で100万円もかかってしまったら大変! 私の場合は、プラス120万円でした… 結婚式は、契約後にプランナーさんと打ち合わせを重ねて作っていきます。 そのため初回見積もりと最終見積もりの差額は絶対に発生します。 でも、資金計画 ...

記事を読む

【結婚式費用の前提】最終支払い金額は初回見積もりから必ず増額する

結婚式場を選ぶ時の一般的な流れは、次の通り。

  1. 結婚式場の見学またはブライダルフェアに複数件行く
  2. 見学した会場の雰囲気、プランナーとの相性など様々な要素と、見積もり金額を合わせて検討
  3. 一番あなたの条件に合っている結婚式場と契約

最初に見学やフェアに行った時点(上の②の段階)でもらう見積もりは、あくまでも概算。
ここから本契約して、ウェディングプランナーさんと衣装や演出などを決めていくと、ほとんどの人が最初の見積もりよりも金額がアップします。

編集長マユ
初回見積もりとの差額は、平均で+100万円と言われています。
最初にもらった見積もりが予算ギリギリだったら、あとから追加で100万円もかかってしまったら大変!
私の場合は、プラス120万円でした…

結婚式は、契約後にプランナーさんと打ち合わせを重ねて作っていきます。

そのため初回見積もりと最終見積もりの差額は絶対に発生します。
でも、資金計画もありますし、できる限り最終的な費用が初回の見積もりと大きな差が出ないようにしたいですよね。

ここからは、初回の見積もりをできるだけ最終支払い金額に近づけるコツをご紹介します。

結婚式の初回見積もり金額を実際に支払う金額に近づけるコツ3つ

  • 結婚式場見学前に、希望事項をある程度決めておく
  • すべての結婚式場で同じ条件で見積もりを出してもらう
  • ランクアップ、追加が発生しやすい項目を知っておく

ブライダルフェア・結婚式場見学に行く前に、この3つのポイントを押さえておきましょう!
これを考えてから行くだけで、初回見積もりの精度がぐんとアップします!

編集長マユ
結婚式場へ行く前に、必ず2人で打ち合わせをしておきましょう!

ポイント1 結婚式場見学前に希望事項を決めておく

これまでの結婚式場の選び方で、結婚式場へ見学へ行く前の準備についてお話してきました。

ここの準備がとっても大切です!
あなた達にとって、「これだけは絶対!」という基準をあらかじめ作っておくと、見積もり書を出してもらう時に色々と便利なんですよ。

見積もりをもらう前に決めておくべきこと

  • 挙式タイプ
  • 招待予定人数
  • 挙式希望日
  • お色直しの回数・和装の有無
  • 必須の演出
  • 挙式披露宴でのこだわりポイント

挙式タイプ

教会式か神前式かなど。

ホテルや専門式場に多いのですが、会場内にチャペルと神前式用の神殿どちらもある会場があります。

神前式か教会式か、または人前式かによって使う挙式会場や演出も違いますよね。
つまりどの挙式タイプにするかで費用が変わります。

参考
【結婚式場の選び方 STEP1】挙式タイプを選ぼう〜教会式・神前式・人前式の特長〜

続きを見る

招待客の人数

人数が増減した場合に、意外と金額に大きな影響が。
披露宴をどの部屋でやるかやテーブルの数が変わってきます。

想定人数よりもしかしたら増えるかも…という場合は、最大予定人数で見積もりを出してもらいましょう。

編集長マユ
結婚式場によっては、「少人数限定・お得プラン」のように、招待客の人数で基本料金が違うことも。
参考
【結婚式場の選び方 STEP3】大まかな招待人数を決めよう〜いつまでにどう決める?〜

続きを見る

挙式希望日

実は挙式日も、結婚式の費用をを左右する大きなポイント。

結婚式場によっては、平日や仏滅は安いプランになったり、土曜や大安は費用がアップor割引なしということも。
また、季節によって基本料金が違う式場もあるんです。

具体的な日付でなくて構いません。
だいたいいつ頃の何曜日にやりたいのか、大安や仏滅などの六曜にこだわるかどうかは決めておきましょう。

参考
【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

続きを見る

お色直しの回数・和装の有無

お色直しの回数が増えたら、衣装そのものの料金が増えるだけではありません。
当日のヘアメイク代やヘアメイクリハーサル代、場合によっては介添え料も変わります。

また、和装を着るかどうかも費用が変わるポイント。
和装から洋装にお色直しする時はメイクもがっつり変えますし、かつらから洋髪となるとヘアアクセサリーが必要になります。

さらに新郎も和装から洋装にお色直しすることになるので、新郎衣装も追加で必要に。

ウエディングドレスだけでいいのか、カラードレスや和装も楽しみたいのかの希望を伝えると、大きく費用が変わらずに済みます。

絶対にやりたい演出


編集長マユ
挙式後のフラワーシャワーや披露宴でのキャンドルサービス…憧れの演出ってありますよね♡

結婚式・披露宴の演出は、基本的にすべてオプション。
演出をひとつ足すごとに、料金が変わります。

例えば、
ムービーを流すならスクリーン代
キャンドルサービスなら、キャンドル代×テーブル数
というように、一つひとつにお金がかかるんです。

編集長マユ
演出ってプランナーさんと色々お話してアイディアをもらって決めていくことがほとんど。
費用が増減しやすい項目というのは覚えておいてください。

絶対にやりたい演出をあらかじめ決めておいて、変動しやすい演出費用を少しでも最終金額に近づけましょう。

挙式・披露宴でのこだわりポイント

「これだけはこだわりたい!」って思うことは決まっていますか?

料理、衣装、引き出物、お花など、結婚式で使うアイテムにはランクがあります。
これだけは上質なものを使いたい!というものを決めておきましょう。

編集長マユ
わたしの場合は、ブライダルフェア前に夫とこのように話し合いました!

  • 料理:最高ランク
  • 装花:最低ランク
  • 衣装:わたしは中くらい、夫は最低ランク(…笑)
  • アルバム:最低ランク、動画撮影はなし
プレ花嫁
どんな演出がいいのかとか、衣装はどうしようかとか、正直イメージがわかないんです。どうしたらいいですか?
編集長マユ
そんなときは、まず本命ではない会場のブライダルフェアに参加してみましょう!
おすすめは、模擬挙式と模擬披露宴、試着会などトータル体験ができるフェアに参加すること。
実際の演出を色々見せてもらえるので、きっと参考になりますよ!

また、結婚式場情報サイトや雑誌には、挙式リポートが載っています。
それもとっても参考になる情報のひとつです。

編集長マユ
わたしはゼクシィの「先輩の結婚式実例集」を参考にしました。

ポイント2 すべての会場で同じ条件で見積もりを出してもらう

結婚式場をいくつか見学してから比較する場合、必ず見積もりを出すときの条件は同じにそろえましょう。

少なくともポイント1で挙げた6つの項目は、見積もりを出してもらうすべての式場で同じ条件にするべきです。
見積もりを出してもらう前に、プランナーさんと希望内容についてお話できるので、そこで忘れずに伝えてくださいね。

料理にこだわりたい人は、料理のランクだけでなく飲み物のランクも確認して、最高ランクで出してもらうのがオススメです。
また挙式・披露宴の様子をプロの写真と映像で残したい場合は、カメラマンの費用やアルバム費用、データ費用などもあらかじめ見積もりに入れてもらいましょう。

編集長マユ
やろうかどうか迷っている演出などがあれば、それもあらかじめ見積もりに入れておいてもらうと確実!

家に帰ってから「あの料金っていくらだろう?」って思っても調べることができません。
でも見積もりにとりあえず入れておけば、引き算は自分でできるから安心です!

また、手作りなどで持ち込みすると既に決まっているものがあれば、持ち込み料についても相談してみてください。

ポイント3 ランクアップ、追加が発生しやすい項目を知っておく

料理や衣装、装花や引き出物など、多くのアイテムにはランクがあります。
ブライダルフェアで出してもらう初回の見積もりは、大抵最低ランクの費用が提示されるんです。

初回見積もりには挙式・披露宴に必要な最低限の項目しか入っていないパターンもあります。

編集長マユ
プランナーさんとたくさん会話して、必要な項目をどんどん見積もりに入れてもらいましょう!

あとからランクアップすることが多い項目

  • 料理、飲み物
  • 装花
  • 衣装
  • 引き出物
  • ブーケ、ブーケトニア

料理や飲み物は、プランが組まれていることがほとんどなので、迷ったら最高ランクに設定してもらいます。

編集長マユ
装花は、値段だけ見てもイメージがわかないですよね。
結婚式場では、挙式・披露宴の見本写真があることが多いので、それを見せてもらいましょう。

写真の中から、あなたの希望にあった花の見本を見つけて、「これくらいの装花にすると大体いくらになりますか?」と確認をとるのが一番わかりやすい方法です。

その他の項目についても、プランナーさんに質問しながら一番自分の希望に近いランクの金額を教えてもらってくださいね。

注意!追加料金が発生することが多い項目

  • 衣装(パッケージプランの場合)
  • ブロジェクター使用料
  • ムービー作成・上映料
  • 写真撮影関連費用(カメラマン、アルバム、スタジオ使用料など)
  • 親への花束・記念品贈呈

パッケージプランの衣装は、最低限の内容であることがほとんど。
アクセサリーなどを追加するパターンが多いんです。

また、見落としなのが映像・音響関連。
プロフィールムービーやエンディングムービーなどを上映してもらう場合には、プロジェクター使用料がかかります。
式場に作成を依頼する場合は作成料が、持ち込む場合は持ち込み料がかかってきます。

親への花束・記念品贈呈は、見積もりに入っていないことが多いです。
もしやろうかなと思っていたら、それも見積もりに入れてもらいましょう。

編集長マユ
初回の見積もりは、未確定事項が多いのでほぼ100%最終金額と異なります。
式場比較のときにできるだけ希望に近い見積もりをもらうことで、あとから費用が高いと慌てることがありません♪
パートナーと一緒に、色々話し合ってみてくださいね。

ブライダルフェアの申し込みは商品券がもらえるキャンペーンを使おう!

【マイナビウエディング】高額キャンペーン&探しやすさがステキ!

マイナビウエディングフェア

ポイント

  • ブライダルフェア申し込みで高額商品券がもらえる
  • 希望条件に合う式場が探しやすい親切サイト
  • 対応エリアどんどん拡大中!
編集長マユ
個人的に使いやすさナンバーワン!親切サイトで式場探しがはかどりました。

マイナビウエディングは高額商品券がもらえるキャンペーンが魅力♡
ゼクシィの同様のキャンペーンよりも、金額が高いことが多いんです!

欠点は、対応エリアがゼクシィよりも少ないこと。
とはいっても、以前は関東だけだったのが21都道府県まで広がりました!
もちろんリゾートウエディングや海外挙式もサポート。

結婚式場の魅力や、予算などすべてがわかりやすい!わたしの一番のお気に入りサービスです。

キャンペーン情報

2019年夏 式場探し応援キャンペーン
2019年9月26日(木)まで

式場見学・ブライダルフェア参加・マイナビウエディングサロンを利用して、結婚式場を決定すると6万円分の電子マネーが必ずもらえる!

Amazonギフト券や楽天Edy、nanacoなど、好きな電子マネーを選べるのも嬉しいですね。
6万円あれば新生活の準備に大助かり!

キャンペーン参加にはエントリーが必要です。
公式サイトの規約をよく読んで、6万円をGETしちゃいましょう♡
キャンペーン詳細はこちら

対応エリア:北海道、宮城、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨、長野、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山、福岡、海外(ハワイ、グアム、ヨーロッパなど)


【ゼクシィ】式場掲載数トップクラス!日本全国カバーの最大手

ポイント

  • 結婚式といえばゼクシィ!最大手ならではの掲載数
  • 先輩卒花さんたちの豊富な口コミが参考になる
  • 無料会員登録でたくさんのサービスが使える
編集長マユ
さすがのゼクシィ、情報量は業界随一です!

日本最大級の結婚式情報サイトなだけあって、ほかには掲載のない結婚式場も見つかるゼクシィ。

47都道府県に加えて国内・海外リゾートも対応しているから、きっと好みの結婚式場が見つかりますよ!

ゼクシィは結婚式場・ブライダルフェアの検索だけじゃないのが魅力♡
結婚式準備を助けてくれる「ダンドリチェック」や、他のプレ花さんたちと情報交換ができる「花嫁カフェ」など、結婚準備に役立つコンテンツがたっぷりあります!

プレ花さんは会員登録しておくと、きっといいことがありますよ♩

*リクルート運営なのでホットペッパービューティーと同じIDを使えます

キャンペーン情報

全員に商品券プレゼントキャンペーン
2019年8月23日9:59まで

式場見学・ブライダルフェアに参加で、最大1万円分の商品券が必ずもらえる!

見学またはフェア参加1件で3千円、2件で6千円、3件以上で1万円の商品券が必ずもらえます!
8/23の9:59までにキャンペーンへのエントリー&ブライダルフェア・結婚式場見学予約が必要で、8/31までに開催されるブライダルフェア・見学が対象です。

キャンペーンはエントリーが必要&条件もいろいろあるので、公式サイトの情報を要チェックです!
また残念ながら、北海道・東北・北陸 / 甲信越 / 静岡・北関東・中国・四国エリアのみ対象なのでご注意を。

キャンペーンの詳細はこちら

他の回はこちら

【結婚式場の選び方 STEP1】挙式タイプを選ぼう〜教会式・神前式・人前式の特長〜

編集長マユキリスト教徒でなくても、教会式での挙式は可能です。 キリスト教のプロテスタントという宗派であれば信者以外の挙式もできるんですよ。 また教会は信者の方が祈りを捧げる神聖な場所なので、キリスト教徒でないカップルの結婚式はホテルや結婚式場にあるチャペルで挙げることが多いです。 賛美歌を歌ったり、誓いを立てたりと難しそう。 編集長マユ実は色々な演出ができるんです! 挙式本番の演出の定番は、やっぱりリングガール・リングボーイ。 親戚の子や自分の子にかわいらしくおめかしをしてもらって、指輪交換のときに指輪を ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP2】結婚式場の種類を決めよう

結婚式場の選び方第2回目は、結婚式場の種類について解説していきます。 結婚式は、チャペルやホテル、ゲストハウスなど、様々な種類の会場で挙げることができます。 名前は聞いた事あるけど、それぞれの会場にどんな魅力があるのかって意外とわからないですよね。 また、式場のタイプによって費用、演出なども変わってくるんです。 挙式タイプを神前式にした場合にも、実は色々な選択肢があるんですよ! ホテルと神社が提携していることもあれば、神社に付属している披露宴会場も。 専門式場の中にチャペルと神殿どちらも用意されていること ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP3】大まかな招待人数を決めよう〜いつまでにどう決める?〜

プレ花嫁招待人数が決まってないと、見積もりももらえないですよね? まだ出席の打診もしてないけど、会場も決めなきゃいけないし… 編集長マユわたしが結婚式を挙げたホテルでは、契約時にほぼ人数を決定させました。 最終変更は挙式2週間前がリミット。 もちろんできるだけ早く教えて、とは言われました! ブライダルフェア・式場見学に行く前に大体の人数は決めておこう 招待客の最終決定はまだ先で大丈夫。 とはいっても、結婚式場を見学するときには大体の人数を決めておくのがベストです。 ブライダルフェアや結婚式場の見学では、ほ ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP4】結婚式の費用、いくら出す?予算を決めよう

結婚が決まって、これから結婚式の準備! 衣装や演出、お気に入りの会場、色々やりたいことはあるけれど、1番気になるのがお金のことですよね。 ここでトラブルになると、両家を巻き込んで後々まで引きずってしまうことも…。 編集長マユただし誰がいくらご祝儀としてくださるのかは、想像がつかないですよね。 わたしは一律3万円×招待予定人数として、少なく見積もりました。 結婚式のお金を払うタイミングも大切 結婚式場へお金を払うタイミングは、一般的に2回に分かれます。 ①契約時 結婚式場の契約のタイミングで、内金を支払いま ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

結婚式の日取りってとっても大切。避けたほうがいい日って知ってますか?いつ結婚式を挙げるかによって、料金も変動します。ゲストにも喜ばれる、挙式日を決めるポイントをご紹介します。

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP6】式場見学・ブライダルフェアへ行こう

招待客の人数やおおよその挙式日が決まったら、いよいよ結婚式場の見学に行きましょう! 結婚式場の見学は、意外と時間がかかるもの。 平均で1会場につき2〜3時間はかかります。 編集長マユまずは、結婚式のイメージを具体的にするためにも大規模のブライダルフェアがおすすめ。 大規模ブライダルフェアとは、模擬挙式、模擬披露宴、テーブルコーディネート実演などブライダルフェア定番のイベントを複数併せて開催しているものです。 模擬挙式を見たあとは、模擬披露宴会場に行って実際の音響・照明演出、テーブルコーディネートを見ながら ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP7】ブライダルフェアで使えるリスト付き!結婚式場を決めるポイント

編集長マユ結婚式場の見学に行くと、どこも素敵な演出を用意しているのでどれもよく見えますよね。 悩んだ時に役立つ、結婚式場選びのチェックポイントをご紹介します♪ この記事の1番最後のところで、チェックシートをダウンロードできるボタンがあります。 印刷してブライダルフェアに持っていくのもオススメです。 他の回はこちら 結婚式場を選ぶ時のチェックポイント 結婚式場を選ぶときって、どこもよく見えてしまって悩むことがあります。 そんな時に役立つチェック項目を、ジャンルごとにご紹介! これを活用すれば、自然とどこの式 ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP8】超重要!結婚式場の立地、見落としてませんか?

結婚式場を選ぶときに大切なのが、立地条件。 当日お祝いに来ていただくゲストたちに負担がかからないようにする必要があります。 例えば最寄駅から疲れるくらい歩く距離だと、せっかく素敵な式だったとしても帰り道にヘトヘトになって残念な印象を残してしまいます。 結婚式場のアクセスは、式の印象を大きく左右するんです。 ここでは、結婚式を挙げるのにおすすめの地域、立地を見るときのポイントをご紹介します。 すっごく大事なのに見落としがちになるので、しっかりとチェックしてくださいね! 他の回はこちら 結婚式を挙げる立地のお ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP9】上手に初回見積もりをもらう3つのポイント〜実際の金額に近づける!〜

結婚式の費用は、結婚式場を選ぶ上でとっても大事なポイント。 結婚式場の見学時やブライダルフェア参加時に見積書をもらって、比較検討する際の材料にしましょう。 編集長マユ初回見積もりとの差額は、平均で+100万円と言われています。 最初にもらった見積もりが予算ギリギリだったら、あとから追加で100万円もかかってしまったら大変! 私の場合は、プラス120万円でした… 結婚式は、契約後にプランナーさんと打ち合わせを重ねて作っていきます。 そのため初回見積もりと最終見積もりの差額は絶対に発生します。 でも、資金計画 ...

記事を読む

  • この記事を書いた人

編集長マユ

2018年秋に卒花しました*
結婚式準備が大変だった経験から、プレ花嫁さん・花婿さんたちの力になりたい!と思って、「結婚式のいろは」をスタート。
一緒に最高の思い出をつくりましょう♡

-結婚式場の選び方

Copyright© 結婚式のいろは , 2019 All Rights Reserved.