結婚式の二次会代行

結婚式の二次会代行って実際どう?幹事・司会・景品・ゲームも全部プロにお任せ

結婚式・披露宴の後には二次会がつきもの。
無事に挙式を終えてゲストと楽しむ時間は、一生の思い出になります。

実は結婚式の準備でいちばん大変なのが、二次会の準備。
新郎・新婦それぞれの友人が幹事となって準備を進めていくから、打ち合わせのスケジュールひとつとっても気をつかいます。

自分たちと両親たちだけで進めていく挙式・披露宴準備と違うから、思いがけず時間がかかることも。

編集長マユ
私の結婚式のときも、二次会の幹事を誰に頼むかでかなり悩みました

私と夫は、それぞれ関東と関西の出身ですが、結婚式は拠点である東京ですることに。
友人たちは入社3〜4年目で転勤がスタート!全国に散らばっています。
東京在住で幹事を頼める間柄の子も何人かいますが、それぞれ激務だったりその子も結婚式準備があったりして、二次会の幹事は頼みづらい……

挙式・披露宴への招待なら当日だけの話ですが、二次会の幹事ともなると前々から打ち合わせとか景品用意が必要です。

それに遠くから来てもらって、司会進行とかの運営をしてもらうのは申し訳ない気持ち。

編集長マユ
これは二次会なしかな……と、夫とふたりで諦めムード。
そんな時にネットで検索してて見つけたのが「二次会代行サービス」でした。

二次会代行とは、幹事の役割をすべてお任せできるサービスのこと。
最近は二次会代行を利用するカップルも増えてきているそう。
リクルート社のアンケートによると、二次会をしたカップルのうち19.9%が代行業者を利用しています。

私たちも何もかもお任せできる二次会代行のおかげで、諦めていた二次会を開催することができました!

編集長マユ
プロならではの企画やスムーズな進行は、友人たちにも好評でした♡

私たちがいちばんいいと思った代行サービス「 2次会本舗 」の実例を交えながら、「二次会代行とは何だろう?」っていう部分をご紹介していきます。

二次会代行のサービス内容:企画・司会・ゲーム・景品・撮影などほぼ全部!

二次会代行っていっても、どこまでやってくれるのかが大事ですよね。
せっかく代行サービスを申し込んでも、自分たちでやることが多いと本末転倒。

いろいろな二次会代行の会社がありますが、比較した結果どこの会社もほぼ完全にお任せできる内容でした。

違いは基本料金に含まれるサービスの範囲。
例えば2次会当日の写真撮影が、有料オプションか基本プランの範囲内かなど、料金プランについて分かれました。

2次会本舗のサービスは無料の内容が多いのがよかった

2次会本舗 は代行サービス業界大手とあって、サービス内容がとても充実しているのが印象的でした。
有料オプションが少なく、二次会の基本的なことはほぼ全て基本料金に含まれるのが助かります。

2次会本舗の基本サービス内容

  • 司会進行
  • プログラム企画
  • 会場探し
  • 会場予約・内金立て替え
  • 会場との打ち合わせ
  • 景品手配(品物代込み)
  • 音響(BGM用意、当日の進行含む)
  • 受付・金銭管理・お釣り用意
  • 参加者名簿作成
  • オリジナルゲーム
  • 友人の余興サポート
  • 当日の写真撮影
  • オンラインアルバム(ダウンロード可)
  • 専用ホームページ作成(出欠登録フォーム、会場案内等)
  • 各種備品用意

2次会本舗の有料オプション

  • 芸人余興(30,000円〜)
  • お見送りのプチギフト手配(手配料無料・品物代実費200円〜)
  • ムービー作成(29,800円〜)
  • ウエディングケーキ用意(15,000円〜)

基本料金の範囲内で写真や景品代金が含まれるのはかなりいい!

肝心のゲーム・景品の内容は?2次会本舗は他にないオリジナルゲームが魅力

編集長マユ
二次会の盛り上がりを大きく左右するのが、ゲームと景品!
豪華景品が登場したり、面白いゲームだと盛り上がりますよね。

2次会本舗では、よくあるビンゴゲームやクイズ大会じゃないオリジナルゲームを企画してくれます。

私たちの希望に応じて、芸人さんが考えた10個以上のオリジナルゲームから選べるんです。
チーム戦にしてワイワイ盛り上がるもよし、真剣個人勝負にするもよし。

2次会本舗のプランナーさんが、希望の雰囲気に合わせて提案してくれます!

景品の内容は、参加人数によって用意されるものが変わります。
例えば70名以上の参加でクルージングチケットを含む9品80名以上の参加でディズニーペアチケットを含む9品

品数も内容も大満足です♡
もちろん景品の内容や数も相談できます!(※追加料金が実費でかかることもあります)

編集長マユ
プランナーさんはいろいろ柔軟に対応してくれるので、気になることはなんでも相談しちゃいましょう

二次会代行の料金比較:会費相場に収まる会社が多数!有料オプション次第

編集長マユ
ここまで内容が充実していると、料金が心配になりますよね。

ゲストの会費から賄うとはいえ、会費が高くなるのは申し訳ないし自己負担額が大きすぎるのも大変。

二次会代行サービスを頼んだ場合、かかる費用は次のような内容になります。

二次会代行会社に支払う料金
=基本料金+サービス料(人数分)+(有料オプション代)

会場に支払う料金
料理・ドリンクのコース料金実費(会場・内容による)

私が調べたところ、2次会本舗より安い会社が1社( 二次会サポーターズ )ありました。

二次会代行料金の比較


2次会本舗

  • サービス利用料:3,000円×人数
  • 基本料金:人数に関わらず無料

二次会サポーターズ

  • サービス利用料80名まで:2,500円×人数
  • 81~100名:2,200円×人数
  • 101人以上:無料
  • 基本料金:人数に関わらず無料
編集長マユ
料金だけ見ると二次会サポーターズの方が安いですが、サービス内容を比較してみると2次会本舗の方がおトク感がありました。
2次会本舗 2次会本舗
無料 景品代 実費
支払い
無料 当日の
写真撮影
37,800円
※1日3組無料
無料 オンライン
アルバム
20,520円
※1日3組無料

※無料=基本料金プランに含まれている、ということです

2次会本舗の魅力は、サービス料に含まれるオプションの数が多いこと。
追加料金なしで景品や写真が手配されるのはかなり助かります。

二次会サポーターズは、1日3組限定と不確定要素が多いのが難点
”1日”というのが申込日なのか、二次会当日なのかも不明なんです。
二次会当日のカウントだと、大安土曜日なんかはまず難しそうですよね。

ただ二次会サポーターズは101人以上招待でサービス料が無料なのが大きい!

編集長マユ
たくさんのゲストを呼ぶ予定がある方で代行料を安く抑えたいカップルは、相見積もりを取るのがオススメです

2次会本舗の代行料金シミュレーション:自己負担額はいくらになる?

では実際に2次会本舗に代行依頼した場合は、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。
ムービー制作等の有料オプションはなしと仮定して、シミュレーションしてみました。

2次会本舗の料金プラン


基本料金 :0円
サービス料 :3,000円×人数分(2次会本舗へ支払い)
飲食費 :5,000円×人数分(会場へ支払い・都内平均価格)

例えば 70名(新郎新婦込み)で開催する場合
基本料金0円
サービス料 3,000円×70名=210,000円
飲食費 5,000円×70名=350,000円

総額560,000円


会費を7,500円にした場合
7,500円×68名(新郎新婦除く)=510,000円

総額560,000円ー会費510,000円
自己負担額 50,000円


会費を8,000円にした場合

8,000円×68名(新郎新婦除く)=544,000円

総額560,000円ー会費476,000円
自己負担額 16,000円

参考:二次会の会費相場
男性:8千~9千円未満が42%、7千~8千円未満が22%、平均は7300円
女性:7千~8千円未満が38%、6千~7千円未満が18%、、平均は6400円
(リクルートブライダル総研 結婚トレンド調査2018年版より)

会費を相場よりちょっと上の8,000円にすると、自己負担額が自分たちの会費分のみに。
相場に合わせて7,500円にすると、50,000円の自己負担額が発生します。

二次会代行は費用が高い?私たち夫婦の感想

編集長マユ
夫もわたしも、このくらいの自己負担でお任せできるなら代行一択!と意見が一致しました。

友人とはいえ、幹事をお願いするのってそれなりに気をつかいますよね。
名簿作りとか細々とした準備も多いし、日々忙しいなか私の結婚のために色々お願いするのが心苦しい気持ちがありました。
二次会当日も幹事ってほとんど飲食できないですしね。

また友人に頼むからといって、二次会代行における「サービス料」の部分が0円になるわけではありません。
幹事の友人たちへ当日お礼を渡したり、打ち合わせ時の飲食費をごちそうしたりと、当然出費は発生します。

編集長マユ
お礼分予定のお金+αで友人たちも二次会を楽しんでもらえると思うと、二次会代行サービスは決して高くないと感じました。

「2次会本舗」は会場選びはお任せでも、自分で探してもOK

ということで、「二次会代行っていい!」となった私たち夫婦ですが、心配だったのが会場選び。
もし提携会場しかダメ、とか言われたら嫌だな〜と思ってました。

2次会本舗に聞いてみたところ、自分たちで好きな会場を決めても追加料金等は発生しないとのこと。
もちろん立地や予算等の希望条件を挙げて、プランナーさんに会場探しをお任せしてもいいそうです。

提携会場以外は料金プランが変わるところもあるらしいので、値段そのままで自由に会場を選べるのが魅力的でした。

2次会本舗は契約が「プラン作成後」なのも安心で良かった

もうひとつ2次会本舗が良かったな〜と思ったのが、ある程度のプランを作成してもらってから契約すること。

一生の思い出になる大事な日だから、失敗なんてしたくないですよね。
2次会本舗では、契約まで次のような流れで進みます。

  1. 個別面談・無料説明会の申し込み
  2. 面談で説明を受ける&希望事項を伝える
  3. 2次会本舗から仮見積もり・企画書等を受け取る
  4. 仮の企画・見積もりが気に入ったら契約

2次会当日まで最短2週間あれば間に合うそうなので、急きょ2次会をやりたくなったという場合でも対応してもらえます。

会場も企画内容もこだわりたい!という場合は2〜3ヶ月の準備期間があると安心とのこと。
担当プランナーさんとの相性もあるので、一度無料相談をすることをオススメします。

【2次会本舗】オリジナリティ&自由度の高さが魅力!プロによる最高の二次会をしたいふたりに

ポイント

  • わかりやすい料金設定が安心
  • IWPAウエディングプランナー有資格者が企画監修
  • プロのお笑い芸人が司会進行で盛り上がる!
  • 二次会当日まで最短2週間あれば依頼できる
対応エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川(茨城・群馬・栃木は応相談)

ポイント1:わかりやすい料金設定


2次会本舗に支払うのは、申込金0円、サービス料は当日の参加人数×3,000円のみという明瞭な料金。
これにプラスして、レストランでの飲食代実費を支払うだけ!

料金プランがシンプルなのが安心です。

※ムービー作成等一部有料オプションもあります

ポイント2:盛り上げたい人にオススメ!お笑い芸人の司会

2次会本舗の特徴は、お笑い事務所とのタイアップ。
2次会の司会はプロのお笑い芸人が担当。
軽快なトークで会場を盛り上げます。

二次会の大事な要素である余興・ゲームも、2次会本舗と芸人が協力して考えたオリジナル企画
多くの二次会に参加経験があるゲストも楽しめる、他にはない企画が目白押しです。

さらに追加料金を支払えば、お笑い芸人のショーを余興にすることも可能。

ゲストにとことん楽しんでもらいたい!、他にはないパーティーにしたい!というおふたりに、2次会本舗はぴったりです。

編集長マユ
安い費用のヒミツ・豪華無料特典などくわしくは、公式サイトに掲載されています!
  • この記事を書いた人

編集長マユ

2018年秋に卒花しました*
結婚式準備が大変だった経験から、プレ花嫁さん・花婿さんたちの力になりたい!と思って、「結婚式のいろは」をスタート。
一緒に最高の思い出をつくりましょう♡

-結婚式の二次会代行

Copyright© 結婚式のいろは , 2019 All Rights Reserved.