結婚式場の選び方

【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

編集長マユ
結婚式場の選び方シリーズは、第1回から結婚式場選びをする前、準備段階について解説しています。
今回も、準備のお話です。

いつになったら見学に行けるのー??という感じですが、この事前準備をしっかりしておくことで効率よく結婚式場の下見に行くことができるので、もう少しご辛抱ください♪

何もわからない状態で行くと、「きれいな式場だった!」「試食おいしかった♪」で終わってしまいがち。

しかし、事前に予算を考えたり招待人数を決めておくと、きちんと比較検討するのに役立つ内容の見積もりをもらえたり、どこを気にして式場のチェックをするべきかがよくわかりますよ!

他の回はこちら

【結婚式場の選び方 STEP1】挙式タイプを選ぼう〜教会式・神前式・人前式の特長〜

編集長マユキリスト教徒でなくても、教会式での挙式は可能です。 キリスト教のプロテスタントという宗派であれば信者以外の挙式もできるんですよ。 また教会は信者の方が祈りを捧げる神聖な場所なので、キリスト教徒でないカップルの結婚式はホテルや結婚式場にあるチャペルで挙げることが多いです。 賛美歌を歌ったり、誓いを立てたりと難しそう。 編集長マユ実は色々な演出ができるんです! 挙式本番の演出の定番は、やっぱりリングガール・リングボーイ。 親戚の子や自分の子にかわいらしくおめかしをしてもらって、指輪交換のときに指輪を ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP2】結婚式場の種類を決めよう

結婚式場の選び方第2回目は、結婚式場の種類について解説していきます。 結婚式は、チャペルやホテル、ゲストハウスなど、様々な種類の会場で挙げることができます。 名前は聞いた事あるけど、それぞれの会場にどんな魅力があるのかって意外とわからないですよね。 また、式場のタイプによって費用、演出なども変わってくるんです。 挙式タイプを神前式にした場合にも、実は色々な選択肢があるんですよ! ホテルと神社が提携していることもあれば、神社に付属している披露宴会場も。 専門式場の中にチャペルと神殿どちらも用意されていること ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP3】大まかな招待人数を決めよう〜いつまでにどう決める?〜

プレ花嫁招待人数が決まってないと、見積もりももらえないですよね? まだ出席の打診もしてないけど、会場も決めなきゃいけないし… 編集長マユわたしが結婚式を挙げたホテルでは、契約時にほぼ人数を決定させました。 最終変更は挙式2週間前がリミット。 もちろんできるだけ早く教えて、とは言われました! ブライダルフェア・式場見学に行く前に大体の人数は決めておこう 招待客の最終決定はまだ先で大丈夫。 とはいっても、結婚式場を見学するときには大体の人数を決めておくのがベストです。 ブライダルフェアや結婚式場の見学では、ほ ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP4】結婚式の費用、いくら出す?予算を決めよう

結婚が決まって、これから結婚式の準備! 衣装や演出、お気に入りの会場、色々やりたいことはあるけれど、1番気になるのがお金のことですよね。 ここでトラブルになると、両家を巻き込んで後々まで引きずってしまうことも…。 編集長マユただし誰がいくらご祝儀としてくださるのかは、想像がつかないですよね。 わたしは一律3万円×招待予定人数として、少なく見積もりました。 結婚式のお金を払うタイミングも大切 結婚式場へお金を払うタイミングは、一般的に2回に分かれます。 ①契約時 結婚式場の契約のタイミングで、内金を支払いま ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

結婚式の日取りってとっても大切。避けたほうがいい日って知ってますか?いつ結婚式を挙げるかによって、料金も変動します。ゲストにも喜ばれる、挙式日を決めるポイントをご紹介します。

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP6】式場見学・ブライダルフェアへ行こう

招待客の人数やおおよその挙式日が決まったら、いよいよ結婚式場の見学に行きましょう! 結婚式場の見学は、意外と時間がかかるもの。 平均で1会場につき2〜3時間はかかります。 編集長マユまずは、結婚式のイメージを具体的にするためにも大規模のブライダルフェアがおすすめ。 大規模ブライダルフェアとは、模擬挙式、模擬披露宴、テーブルコーディネート実演などブライダルフェア定番のイベントを複数併せて開催しているものです。 模擬挙式を見たあとは、模擬披露宴会場に行って実際の音響・照明演出、テーブルコーディネートを見ながら ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP7】ブライダルフェアで使えるリスト付き!結婚式場を決めるポイント

編集長マユ結婚式場の見学に行くと、どこも素敵な演出を用意しているのでどれもよく見えますよね。 悩んだ時に役立つ、結婚式場選びのチェックポイントをご紹介します♪ この記事の1番最後のところで、チェックシートをダウンロードできるボタンがあります。 印刷してブライダルフェアに持っていくのもオススメです。 他の回はこちら 結婚式場を選ぶ時のチェックポイント 結婚式場を選ぶときって、どこもよく見えてしまって悩むことがあります。 そんな時に役立つチェック項目を、ジャンルごとにご紹介! これを活用すれば、自然とどこの式 ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP8】超重要!結婚式場の立地、見落としてませんか?

結婚式場を選ぶときに大切なのが、立地条件。 当日お祝いに来ていただくゲストたちに負担がかからないようにする必要があります。 例えば最寄駅から疲れるくらい歩く距離だと、せっかく素敵な式だったとしても帰り道にヘトヘトになって残念な印象を残してしまいます。 結婚式場のアクセスは、式の印象を大きく左右するんです。 ここでは、結婚式を挙げるのにおすすめの地域、立地を見るときのポイントをご紹介します。 すっごく大事なのに見落としがちになるので、しっかりとチェックしてくださいね! 他の回はこちら 結婚式を挙げる立地のお ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP9】上手に初回見積もりをもらう3つのポイント〜実際の金額に近づける!〜

結婚式の費用は、結婚式場を選ぶ上でとっても大事なポイント。 結婚式場の見学時やブライダルフェア参加時に見積書をもらって、比較検討する際の材料にしましょう。 編集長マユ初回見積もりとの差額は、平均で+100万円と言われています。 最初にもらった見積もりが予算ギリギリだったら、あとから追加で100万円もかかってしまったら大変! 私の場合は、プラス120万円でした… 結婚式は、契約後にプランナーさんと打ち合わせを重ねて作っていきます。 そのため初回見積もりと最終見積もりの差額は絶対に発生します。 でも、資金計画 ...

記事を読む

前提:結婚式の費用は時期・曜日によって変わる

なぜブライダルフェアに行く前に挙式日を決めた方がいいのかというと、いつ結婚式を挙げるかによって料金が変わるから。

一般的に結婚式・披露宴の費用は、人気のある日は高く、人気のない日は安くなります。
ホテルの宿泊料金と同じですね。

ではどんな日が人気の挙式日なのでしょうか。

やっぱり人気なのが、土曜・日曜・祝日。
会社の都合を考えると、一般的にお休みの人が多い週末が人気です。

またゴールデンウィークやシルバーウィークなどの長期休みの期間も人気の時期のひとつ。
春と秋は気候にも恵まれているので、ガーデンパーティーなど最近流行りの屋外演出がしやすいのもポイントです。

六曜も挙式費用を左右する

スケジュール
六曜とは、中国から伝わった占いが元になった暦注。
大安とか仏滅とか聞いたことがありますよね。毎日どれかが割り当てられています。

編集長マユ
縁起がいい日にこだわる方は、六曜も意識した日取りに決めています。

特に大安はいちばん縁起がいい日。
大安の土日は、人気の結婚式場だと1年前から予約が入っている、ということもあるようです!

六曜は占いのようなもの。大安に結婚した人だけが幸せになるということではありません。
六曜にとらわれすぎず、あなたたちにもゲストにも負担のない日を選ぶのがベストです。

六曜の意味

大安:六曜の中で最も吉の日。丸一日吉とされているので、結婚式はこの日が多い。
友引:午前、夕方、夜は吉で昼は凶。大安の次に結婚式に適している。
先勝:午前が吉、午後が凶。午前中から式を始めれば午後までかかってもよいとされる。
赤口:午前11時から午後1時が吉、それ以外が凶。
先負:午前は凶、午後は吉。万事平静であることがいいとされる日。
仏滅:最も凶の日。祝儀を忌む習慣がある日。「仏も滅するような大凶日」
編集長マユ
わたしは夫も両家両親も六曜にこだわりがなかったので、友引の昼12時スタートの挙式でした

結婚式場によって、「仏滅割引プラン」があったり、真冬や真夏の挙式が安くなるところがあります。
色々検討して、ゲストにもあなたたちにもデメリットがなければあえてその日を選ぶのもありですよ♪

ゲストの都合も考慮する

交通機関

編集長マユ
結婚式の日取りでとっても大切になるのが、ゲストへの配慮。

ゴールデンウィークやシルバーウィークなどの大型連休中は、旅行に行く人が多い時期。
新幹線や飛行機、ホテルの予約が取りづらく、招待客自身も旅行や帰省を検討している人が多いですよね。

その時期に挙式する場合は、招待したいことを早めに伝えると喜ばれます。

また大型連休に挙式したい場合は、間の日よりも連休開始日・最終日付近が無難。
招待客はあなたの結婚式に参列ができて、さらに自分の旅行・帰省も楽しめます。

また、年度末は繁忙期の会社も多いので避けたほうが喜ばれます。

早朝や夜の挙式は、遠方からゲストを招待する場合はできるだけ避けましょう。
ゲストが慌ただしくならないような時間帯が喜ばれます

早朝だと、美容室が営業時間外なので割増料金がかかります。
お子さんがいるゲストだと、夕方や夜の挙式は帰りが遅くなるので出席しづらい時間です。

働いている方が多い場合、次の日にはゆっくりできる土曜の日中スタートが喜ばれるようですよ。

ガーデンウエディングはゲストのことを考えて春か秋にするのが無難

外国のガーデンパーティーのようなおしゃれなガーデンウエディングは人気の演出。
もしガーデンウエディングで考えているなら、夏と冬は避けるのが無難です。

最近の夏は酷暑と言われるくらい、気温が高い日が続きますよね。
ゲリラ豪雨も心配です。
また特に女性のゲストは、服装で寒暖の調節がしづらいのが心配。

屋外で挙式をする場合には、気温が辛くなりがちな夏と冬を避けると喜ばれます。

挙式の日程は必ず両家の親にも相談しよう

円滑に結婚式準備を進めるためには、親への相談が不可欠。
新郎・新婦2人で挙式をしたい日程がある程度決まったら、不都合がないかを必ず確認しましょう。

  • 六曜にこだわっているか
  • 主要な家族・親戚が出席できる日程か
編集長マユ
結婚式の日取りで揉めるのは、大抵この2点。
ここをしっかり両家ですり合わせておくと、安心です!

わたしが挙式日を決めたときの体験談

わたしの場合は入籍日を付き合った記念日と最初に決めていて、その付近で挙式しようと探していました。

ブライダルフェアを夫と回って、ここしかない!という結婚式場を発見。
入籍日付近で空いている日付が、なんと希望の入籍日のみ…!

編集長マユ
挙式日に役所へ届け出に行けるのか悩みましたが、どうにかなるさ!と夫とわたし的にはそこでOK。

そこで両家両親に連絡をとり、日付とその日が友引であること、祝日であることを報告しました。
両家とも六曜は気にしていなかったのですが、わたしの父親が祝日は基本会社があることが判明!(忘れていました…笑)

時期的に繁忙期でなく休みが取れるとのことだったので、その日で申し込みました。

編集長マユ
挙式日が決まらないから、結婚式場見学に行けない…ということはありません。

だいたいの月や季節を決めていくくらいでも大丈夫♪

もちろん、具体的な日付が決まっているとその場で予約の空き状況がわかるので便利です。
色々比較検討を重ねて希望の式場が決まったけど、肝心の予約が埋まってた、ということが避けられます。

希望の挙式日で挙げられる結婚式場を探すのか、気に入った結婚式場で空いている日付から選ぶのかも、新郎・新婦で話し合っておくのもオススメです!

挙式日によって割引♡ハナユメ割を活用しよう

ここまでご紹介した通り、挙式の日程によって料金は変動します。
大安吉日の土曜日は大人気の日程なので、かなり早めの予約が必須。

対して平日や仏滅などは、予約がしやすい傾向です。
もしこのような日程で挙式を検討しているなら、ハナユメの活用がオススメ!

ハナユメでは、ハナユメ割という挙式日に応じて割引が受けられるサービスをしています。

ハナユメ割で安くなる理由

画像引用元: Hanayume(ハナユメ)

ハナユメ割の多くは、結婚式場側が空いていて予約を埋めたい日に適用。
ドレスや料理のランクが落ちるから割引になる、ということではないのが安心です。

条件が合えば、挙式費用がかなり安くなるハナユメ割。
あなたに合うハナユメ割プランがあるかどうか、一度チェックするのがオススメです!

ハナユメ割の適用条件

  • ハナユメからブライダルフェアの申し込み・参加
  • ハナユメから結婚式場見学の申し込み・参加
  • "ハナユメ無料相談デスク"への来店・相談(要予約)

【Hanayume(ハナユメ)】挙式費用が安くなる!おトクなハナユメ割が魅力

ポイント

  • ハナユメ割対象プランは100万円以上おトクになることも?!
  • ※ハナユメから式場見学を予約し成約することが条件です。
    ※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります。

  • ハナユメ経由のブライダルフェア申し込みで、料理やドレスのランクアップ特典
  • 理想の挙式スタイルから探せる、イメージ検索が探しやすい

※一部の結婚式場はハナユメ割対象外です

2016年11月、すぐ婚naviからリニューアルしたのがHanayume(ハナユメ)
ブライダルフェア・結婚式場の検索・予約サービスです。ローラちゃんのCMでおなじみですね!

編集長マユ
ポイントはやっぱり、ハナユメ割

条件が合えば、割引を受けることができます!

挙式まで半年以内、大安ではない日取りなど、結婚式場の予約に余裕がある時期が主な割引対象
ランクが落ちるから割引、ということではないのが安心です!

結婚式場によっては、割引に加えて料理やドレスをランクアップしてくれるところも。

ハナユメ割を受けるには、ハナユメ経由でブライダルフェアを申し込むだけ!
かんたんなのも助かります。

ハナユメ割の条件は、結婚式場によって違います。
条件に合うかどうか、一度チェックしてみるのがオススメです!

取り扱いエリア:北海道 / 関東 / 東海 / 近畿 / 九州(福岡・佐賀・長崎のみ) / 沖縄 / 国内外リゾート(軽井沢・ハワイ・グアムなど)

キャンペーン情報

ハナユメ夏の結婚式場探しキャンペーン
2019年8月8日まで

キャンペーンにエントリーのうえ、ブライダルフェアの予約・式場見学予約などで最大40,000円分の電子マネーがもらえる!

ブライダルフェア後に見学アンケートに回答すると、もれなく全員にもらえるのが嬉しい♪
1会場回答で15,000円分、2会場回答で25,000円分、3会場回答で35,000円分がもらえます。

さらに、ハナユメウエディングデスクに来店・相談、または結婚式場の成約で+5,000円がゲットできます。

7月22日までにエントリー・予約をして、8月18日までに新郎新婦ふたりで参加するのが条件です。

キャンペーンのくわしい内容はこちら(公式サイト)

他の回はこちら

【結婚式場の選び方 STEP1】挙式タイプを選ぼう〜教会式・神前式・人前式の特長〜

編集長マユキリスト教徒でなくても、教会式での挙式は可能です。 キリスト教のプロテスタントという宗派であれば信者以外の挙式もできるんですよ。 また教会は信者の方が祈りを捧げる神聖な場所なので、キリスト教徒でないカップルの結婚式はホテルや結婚式場にあるチャペルで挙げることが多いです。 賛美歌を歌ったり、誓いを立てたりと難しそう。 編集長マユ実は色々な演出ができるんです! 挙式本番の演出の定番は、やっぱりリングガール・リングボーイ。 親戚の子や自分の子にかわいらしくおめかしをしてもらって、指輪交換のときに指輪を ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP2】結婚式場の種類を決めよう

結婚式場の選び方第2回目は、結婚式場の種類について解説していきます。 結婚式は、チャペルやホテル、ゲストハウスなど、様々な種類の会場で挙げることができます。 名前は聞いた事あるけど、それぞれの会場にどんな魅力があるのかって意外とわからないですよね。 また、式場のタイプによって費用、演出なども変わってくるんです。 挙式タイプを神前式にした場合にも、実は色々な選択肢があるんですよ! ホテルと神社が提携していることもあれば、神社に付属している披露宴会場も。 専門式場の中にチャペルと神殿どちらも用意されていること ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP3】大まかな招待人数を決めよう〜いつまでにどう決める?〜

プレ花嫁招待人数が決まってないと、見積もりももらえないですよね? まだ出席の打診もしてないけど、会場も決めなきゃいけないし… 編集長マユわたしが結婚式を挙げたホテルでは、契約時にほぼ人数を決定させました。 最終変更は挙式2週間前がリミット。 もちろんできるだけ早く教えて、とは言われました! ブライダルフェア・式場見学に行く前に大体の人数は決めておこう 招待客の最終決定はまだ先で大丈夫。 とはいっても、結婚式場を見学するときには大体の人数を決めておくのがベストです。 ブライダルフェアや結婚式場の見学では、ほ ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP4】結婚式の費用、いくら出す?予算を決めよう

結婚が決まって、これから結婚式の準備! 衣装や演出、お気に入りの会場、色々やりたいことはあるけれど、1番気になるのがお金のことですよね。 ここでトラブルになると、両家を巻き込んで後々まで引きずってしまうことも…。 編集長マユただし誰がいくらご祝儀としてくださるのかは、想像がつかないですよね。 わたしは一律3万円×招待予定人数として、少なく見積もりました。 結婚式のお金を払うタイミングも大切 結婚式場へお金を払うタイミングは、一般的に2回に分かれます。 ①契約時 結婚式場の契約のタイミングで、内金を支払いま ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP5】日取りを決めよう〜挙式日で費用や会場が大きく変わる〜

結婚式の日取りってとっても大切。避けたほうがいい日って知ってますか?いつ結婚式を挙げるかによって、料金も変動します。ゲストにも喜ばれる、挙式日を決めるポイントをご紹介します。

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP6】式場見学・ブライダルフェアへ行こう

招待客の人数やおおよその挙式日が決まったら、いよいよ結婚式場の見学に行きましょう! 結婚式場の見学は、意外と時間がかかるもの。 平均で1会場につき2〜3時間はかかります。 編集長マユまずは、結婚式のイメージを具体的にするためにも大規模のブライダルフェアがおすすめ。 大規模ブライダルフェアとは、模擬挙式、模擬披露宴、テーブルコーディネート実演などブライダルフェア定番のイベントを複数併せて開催しているものです。 模擬挙式を見たあとは、模擬披露宴会場に行って実際の音響・照明演出、テーブルコーディネートを見ながら ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP7】ブライダルフェアで使えるリスト付き!結婚式場を決めるポイント

編集長マユ結婚式場の見学に行くと、どこも素敵な演出を用意しているのでどれもよく見えますよね。 悩んだ時に役立つ、結婚式場選びのチェックポイントをご紹介します♪ この記事の1番最後のところで、チェックシートをダウンロードできるボタンがあります。 印刷してブライダルフェアに持っていくのもオススメです。 他の回はこちら 結婚式場を選ぶ時のチェックポイント 結婚式場を選ぶときって、どこもよく見えてしまって悩むことがあります。 そんな時に役立つチェック項目を、ジャンルごとにご紹介! これを活用すれば、自然とどこの式 ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP8】超重要!結婚式場の立地、見落としてませんか?

結婚式場を選ぶときに大切なのが、立地条件。 当日お祝いに来ていただくゲストたちに負担がかからないようにする必要があります。 例えば最寄駅から疲れるくらい歩く距離だと、せっかく素敵な式だったとしても帰り道にヘトヘトになって残念な印象を残してしまいます。 結婚式場のアクセスは、式の印象を大きく左右するんです。 ここでは、結婚式を挙げるのにおすすめの地域、立地を見るときのポイントをご紹介します。 すっごく大事なのに見落としがちになるので、しっかりとチェックしてくださいね! 他の回はこちら 結婚式を挙げる立地のお ...

記事を読む

【結婚式場の選び方 STEP9】上手に初回見積もりをもらう3つのポイント〜実際の金額に近づける!〜

結婚式の費用は、結婚式場を選ぶ上でとっても大事なポイント。 結婚式場の見学時やブライダルフェア参加時に見積書をもらって、比較検討する際の材料にしましょう。 編集長マユ初回見積もりとの差額は、平均で+100万円と言われています。 最初にもらった見積もりが予算ギリギリだったら、あとから追加で100万円もかかってしまったら大変! 私の場合は、プラス120万円でした… 結婚式は、契約後にプランナーさんと打ち合わせを重ねて作っていきます。 そのため初回見積もりと最終見積もりの差額は絶対に発生します。 でも、資金計画 ...

記事を読む

  • この記事を書いた人

編集長マユ

2018年秋に卒花しました*
結婚式準備が大変だった経験から、プレ花嫁さん・花婿さんたちの力になりたい!と思って、「結婚式のいろは」をスタート。
一緒に最高の思い出をつくりましょう♡

-結婚式場の選び方

Copyright© 結婚式のいろは , 2019 All Rights Reserved.