ブライダルフェアのいろは

あなたにぴったりのブライダルフェアの探し方

投稿日:

洋風の結婚式場

WPsmall結婚式場を決めるのにとっても便利なブライダルフェア。
結婚式を挙げた人のほとんどが1度はブライダルフェアに行ったことがあり、かつブライダルフェアが決め手となって結婚式場を決めたそうです。

ブライダルフェアでは、結婚式場の見学だけでなく、実際の料理の試食や模擬挙式、ウェディングドレスの試着など体験型のイベントも数多くあります。また、プランナーさんとの相談会など具体的な計画を固める機会でもあります。

ブライダルフェアは毎日たくさんの会場で開催されているので、探すのは一苦労。
あなたの希望の式を叶えるには、どんなブライダルフェアに行ったらいいのか、どうやったらブライダルフェアを効率よく探せるのかをご紹介します!

 

ブライダルフェアの探し方1:結婚式場に直接問い合わせる

チャペル

結婚式を挙げたい会場が決まっているという方は、直接結婚式場に問い合わせてみてください。
ホームページに、電話番号やブライダルフェアの申し込みフォームがあるのでそこから連絡ができます。
他の会場を見ない場合は、結婚式場検索サイトを介さず直接やりとりした方が、手間がかかりません。

ブライダルフェアをやっていても、公式サイトには情報が載っていない会場もあります。
その場合も、電話やメールでブライダルフェアを開催しているか問い合わせてみてくださいね。

結婚式場検索サイトからのメルマガなどの情報がいらなかったり、キャンペーンに参加する予定のない方はこちらをおすすめします。

ブライダルフェアの探し方2:結婚式場検索サイトを活用する

パソコン
どこの式場がいいか決まっていない方は、結婚式場検索サイトで探してみましょう!
たくさんの情報が載っているので、まだ何も決まってないという方にもオススメです。

当サイトでは、ゼクシィとマイナビウェディングをおすすめしています♪
理由は、大手ならではの情報量、お得なキャンペーン、提携結婚式場数の多さです。

ゼクシィとマイナビウェディングで設定できるブライダルフェア検索条件

  • 参加希望日(複数の日付を指定して検索ができます)
  • 挙式希望エリア
  • 会場タイプ(チャペル、ホテルなど)
  • フェアの内容(試食会、ウェディングドレス試着会など)
  • フリーワード検索

検索すると、ブライダルフェアごとの結果が表示されますので1つ1つ内容を確認していきましょう。
また、ゼクシィとマイナビウェディングではWEB予約もできます。
会社から帰った夜でも申し込みができるので便利です。
無料の会員登録をしておくと、毎回名前や住所を登録する手間が省けますよ。

また、ゼクシィとマイナビウェディングではブライダルフェアに参加するだけで商品券がもらえるキャンペーンを開催しています!
ぜひそちらにエントリーしてから予約しましょう。

こだわり別・ブライダルフェアを選ぶポイント

ブライダルフェアは、会場によって様々なイベントが開催されています。
ここでは、特に人気のあるイベントについて解説しました。
たくさんあるブライダルフェアを選ぶ1つの指標としてくださいね。

料理にこだわりたい人は試食会がおすすめ

ブライダルフェア料理
ゲストのおもてなしの一番の肝となるのが料理の味と質。実際、新郎新婦の晴れ姿だけでなくお料理も楽しみにしているゲストが多いんですよ。
料理はホームページの写真でみるよりも、実際に自分たちで食べたほうが確実です。
写真だとおいしそうに見えても、実際出てきたら量がすっごく少なかったとか味がイマイチ…というのは残念ながらよくあるお話です。
気に入った式場で試食会があるブライダルフェアがあれば、ぜひ参加してみてください。
おいしいお料理も楽しめて一石二鳥です♪
1品無料で楽しめたり、有料でフルコースが楽しめたりと色々なパターンがあります。

結婚式を実際に挙げた方曰く、「有料でも試食は絶対にするべき!」とのことです。

演出が気になる人は模擬挙式・模擬披露宴をチェック

ドレスイメージ
模擬挙式では、モデルさんがタキシードとウェディングドレスを着て実際の挙式を再現。
私たち参加者は、ゲストが座る席から見学します。

この時に、ゲストから新郎・新婦がどのように見えるかをチェックしてください。
せっかくですから、親族をはじめゲストのみなさんにキレイに見てもらいたいですよね。
ガラス張りのチャペルは、昼間の挙式だと逆光で眩しい、ということもあります。
聖歌隊の歌唱力までチェックする人もいるそうですよ。

模擬披露宴では、実際のテーブルコーディネートが見られます。会場によっては、実際に披露宴の演出を見せてくれるところも。
テーブルコーディネートで使われているアイテムが安っぽくないか、テーブルと席の間隔は窮屈でないかをチェックしてください。
披露宴の演出が見られる場合は、音響や段取りもチェックしましょう。

また、写真撮影が可能な場合は自分のスマホで撮ってみて写真映りもチェックしてみましょう。

ドレス重視の人は試着会に参加しよう

ウェディングドレス試着
どんなウェディングドレスを着るか、ってこだわりを持っている方は多いのではないでしょうか。
そんなあなたは、ウェディングドレス試着会に参加しましょう。
そこの式場が持っているドレスを実際に着ることができます。

ウェディングドレスは、会場が持っているものを借りる場合と、気に入ったドレスを買ったりレンタルしたりして持ち込む場合の2種類があります。
自分でウェディングドレスを手配して会場に持ち込む場合は、持ち込み料というのがかかる場合があります。
これは引き出物やブーケ、ペーパーアイテムでも同じです。
できるだけ費用を抑えたい、という方はそこの会場に気に入ったドレスがあるかどうかも1つのポイントになります。

持ち込み料については、購入したドレスは無料だったりプランナーさんにお願いして無料にしてもらえたりと式場によって異なります。
気になる方は相談会で聞いてみましょう。

具体的な予算が知りたい場合は、相談会に参加しよう

日記
ほとんどのブライダルフェアには相談会が用意されています。
会場のスタッフさんと一対一で契約前にお話できる貴重な機会です。
ここでは、希望の演出がある場合にそれが可能かどうかや具体的な費用など細かく相談することができます。

ここでは、自分たちの好みの演出ができるか、予算に合っているかだけでなくスタッフさんの対応を要チェックです。
結婚式が成功するかどうかは、ウェディングプランナーさんとの相性も大きく関係してきます。
あなたたちの希望を汲み取って、親身になってくれそうな方と出会えたら大当たりです。

結婚式場の口コミを見ていると、会場自体の良し悪しだけでなくプランナーさんの対応が評価を左右していることが少なくありません。
それだけ、プランナーさんとの相性が結婚式の成功にかかっている!といっても過言ではありません。

しかし、ブライダルフェアでお話した方が契約後に担当になってくれるとは限らないので注意。
相談会でお話したスタッフさんにお願いしたい場合は、「ぜひ○○さんにお願いしたくてこちらで契約しようと思ったんですが…」と担当してもらえるか聞いてみてくださいね。

ブライダルフェアは、いろいろな会場をイベントを楽しみながらデート間隔で見られる絶好の機会。
「もっとブライダルフェアに行きたかった〜!」なんてお話も聞いたことがあります。
納得できる会場が見つかるまで、ぜひいろいろ回ってくださいね!

人気記事

1

マイナビって、就活の時に使うサイトのイメージですよね。 実はマイナビウエディングという結婚式場探しのサイトもあるんです。 マイナビが結婚式場を探せるホームページを作っていたなんて知らなかった! マイナ ...

2

授かり婚だから急いで結婚式を挙げたい! 妊娠がわかったので、急きょ結婚式を挙げることにしました。 そんなカップルの声を最近よく聞きます。 授かり婚は今や4人に1人とめずらしいことではないんです。(厚生 ...

3

初めての妊娠、初めての結婚式、わからないことばかりでいろいろアドバイスが欲しい! 専門知識がある人からのサポートがあれば心強いんだけどな〜 奥さんの体調も心配です。結婚式の準備って大変らしいから、無理 ...

-ブライダルフェアのいろは

Copyright© 結婚式場のいろは , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.